一般化

黒川弘務東京高検検事長 ステイホーム週間中に記者宅で“3密”「接待賭けマージャン」

新世代ギャンブル賭け麻雀 – 20009

投稿日:年12月4日 更新日: 年5月17日。

Facebookコメント

黒川検事長は法務省に対して「賭けマージャン」の事実を認め、辞任の意向を固めているという。だが、「辞任だけではすまされない」というのが大方の意見だろう。冒頭は同じく「賭けマージャン」で現行犯逮捕された、漫画家でタレントの 蛭子能収 の弁だが、「週刊文春」の記事によって、黒川検事長の賭博行為の悪質性がより際立つこととなった。 当サイトでは、 javascript を使用しております。 当サイトをご覧になる際には、 javascriptを有効 にしてください。 蛭子能収 写真を拡大。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。