二区

ブックメーカーにどうやって入金する?出金は?入出金の基礎解説

口座作成スポーツブックのルール – 9080

ブックメーカーとは海外で合法的に運営されている賭けサイト、いわゆるオンラインtotoのようなものです。 スポーツベットやスポーツベッティングなどとも呼ばれています。

基礎となるカジノ口座の開設

インターネット上にあるブックメーカーを使ってスポーツに賭けるためには、アカウントに資金を入金しなければなりません。その手順は説明がいらないほど簡単なのですが、まだ一度も入金したことがなければ、「 資金は安全なの? 」「 いくらから入金できるの? 」「 どんな手順で入金するの? 」といった疑問や不安もあるかと思います。このページではそれらの解消として ブックメーカーへの入金方法」の全体像や要点など、最低限知っておきたい基礎 をまとめました。プレーするにあたっての参考にお役立てください。 まず、会員登録したブックメーカーのサイトを開いて、ユーザー名とパスワードを打ち込んでアカウントにログインします。 まだどこにも会員登録していないなら、 ブックメーカーの新規アカウント作成方法 をご覧下さい。各社に共通する登録ページの書き方について解説しています。 ログインしたら、次は入金ページへ進みます。日本語対応のブックメーカーでは、わかりやすく「 入金 」や「 入金する 」と書かれたボタンが画面内にあります。日本語非対応、英語のブックメーカーでは「 Deposit デポジット 」や「 Banking バンキング 」と表記されたボタンをクリックしてください。 入金手段を決めたら、続いて必要事項を入力していきます。カードを使うならカード番号や有効期限、CVV カード裏面の3ケタの数字 など、ネット口座を使うなら口座番号やパスワードなど。そして、入金したい金額を入力します。 最低金額はたいてい10ドル前後 円程度 から 。ブックメーカーによっては最低額と上限額が入金ページに書かれているので、その範囲内で指定してください。 ブックメーカーは世界中からプレイヤーの参加を受け付けていて、それぞれが入金しやすいようにさまざまな入金手段を用意しています。ただし、それらの入金手段は国や地域によって利用可否が異なるため、プレイヤー あなた が住んでいる国で使えるサービスを利用することなります。

NETTELER口座開設方法

このページでは、ブックメーカーとの資金のやりとりについての 基本的なルール や、 手元からブックメーカーのアカウント内へ資金が移動する流れ をイメージしやすいよう図を交えながら解説しました。プレーを始めるにあたって抱く「 ブックメーカーへはどうやって入金するのか? 」という疑問や、プレー中に「 資金の引き出し方は? 」と気になった際の解決にお役立て下さい。 まず知っておきたいのは、 ブックメーカーはいくつも入出金手段を用意している ということ。それは、 国ごとに使える手段が異なる ため、そしてまた 状況によって最適なものが異なる ためです。 要するに、ブックメーカーとの入出金にはいろいろな方法があるけれど、 「使うブックメーカー」「使う手段」「使うタイミング」によって変わる ということです。これがブックメーカーのウェブサイトとの資金のやりとりの一番の肝心なところ。 ネットギャンブルの世界は日々進化しているため、以前まで使えていたものがサービスを辞めたり、代わりに新しい手段が使えるようになったり、ということがよくあります。しかし、信頼できるブックメーカーを使う限り 入出金の方法が変わっても資金は安全にやりとりできるのでご安心ください。 それは、怪しい決済手段の導入はブックメーカー側にも顧客の信用を損なうリスクがあり、大手ブックメーカーでは信頼性の高い決済手段しか採用しないためです。 William Hill。

ブックメーカー入金方法|手順と要点解説・最低入金額比較表

続いて、エントロペイから、日本での出金方法ですが、  年9月現在は、銀行送金となっています。 (手数料が高いので、おすすめしません)。 ということで、エントロペイから、『ecoPayz/エコペイズ』 という、  海外口座へ、一旦、送金し、エコペイズのキャッシュカードで、  日本のATMから、日本円で出金します。 といいますのも、日本の銀行から直接入金することは不可能ですし、  日本のカード会社発行のクレジットカードは、受け付けてくれません。   (海外口座への入金にも、クレジットカードは利用できません)。 ネッテラーは、英国の一流の金融機関であり、  世界中ほぼ全てのオンラインギャンブルサイトで、利用することが可能です。   (もちろん、ショッピング等でも利用可能です)。 ご利用方法が、少々ややこしくなっておりますので、  詳しくは、当HP作成の最新のマニュアルでご確認くださいませ。   (ページの一番下にて、無料で配布しております)。 日本語対応のオンラインカジノでは、ちょくちょく利用できるサービスですが、  ブックメーカーとなると、【SBOBET】 のみでのご利用となります。   (現在、ウィリアムヒル、M88では利用開始に向け、調整中です)。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。