二区

【2019年版】勝てるスロットTOP10!

勝てるカジノグレートライノスロット – 38376

オンラインカジノ スロットは、数あるオンラインカジノゲームの中で最も代表的なもの ですが、オンラインカジノ スロットに限らず、スロットゲームはどのランドカジノでも必ず目にする大人気のおすすめカジノゲームです。

ビットカジノで日本円プレー! Great Rhinoで勝て!

ヨコヅナクラッシュ Yokozuna Clash。 ウィンターベリーズ Winter berries。 インシネレーター Incinerator。 ゴールデンフィッシュタンク Golden Fish Tank。

勝てるカジノグレートライノスロット – 6793

Great Rhino 100回回してみた

日本人の為のオンラインカジノ【JOC】

さて、このスロットたち、ゲームによって機能以外にも隠れた個性があります。 ハイボラティリティ (ペイアウトの頻度は低いが爆発力がある)のスロット、ローボラティリティ(コイン持ちがよく小さい当たりがちょくちょく訪れる)のスロット、などがそれですね。 そしてその前に、忘れてはならないのが RTP(返還率) です。これは、カジノがそのスロットでどの位プレイヤーに返還しているかを示すもの。 人気の記事、年版の高RTP機種は こちらの記事 から確認もできます! 去年からだんだんと目にするようになったHabanero/ハバネロ社のゲーム。ここのスロットはRTPが高いものが多いんです。残念ながら日本語サイトを持っているオンラインカジノでは、まだこのゲームメーカーのスロットを提供しているカジノは少ないんですが、見つけたらプレイしてみるべし! 意外とたくさんのゲームを持っていて、ワタクシも驚きました。ジャンプは変形リールに興味が湧く機種ですね! プログレッシブジャックポットも付属しているのがこのスロット。通常、ジャックポットが付いているとRTPは低めになりがちなのですが、このスロットは珍しくRTPも高いんです。ただし、 Playtech/プレイテック 社のスロットを提供しているカジノでも、このスロットがない事も珍しくありません。ムービーディレクターのボーナス機能、映画選択のボーナス機能など、映画好きなプレイヤーは特に楽しめるかも。 個人的に最近注目している Thunderkick/サンダーキック 社のこのスロットは、スロットらしくない絵柄が目を惹きます。ほとんどのカジノで、賭け条件を消化するためにプレイするのを禁止しているのがこのスロット。それはやはりRTPが高く、勝つ可能性が多いからなんでしょうね。フリースピンボーナスゲームでは、最高50回のフリースピンが獲得できるという特徴も、大勝利の可能性を感じさせます。

【年版】おすすめビデオスロット | カジノラッキーTARO

ベット額の20,倍の配当が得られる新作メガウェイズスロット「Great Rhino Megaways(グレート・リノ・メガウェイズ)」が、プラグマティック・プレイ社(Pragmatic Play)から登場。 プラグマティック・プレイ社(Pragmatic Play)の「Great Rhino」に、BTG社のメガウェイズ機能が入ったスロット「Great Rhino Megaways(グレート・リノ・メガウェイズ)」がリリースされました。 サバンナの雰囲気と迫力のある動物達が機能とマッチした注目のスロットです。 登場絵柄は、主役キャラのサイのワイルド絵柄と、コインのスキャッター絵柄の他、高額絵柄に、チーター絵柄。 中額絵柄にゴリラやワニ、ハイエナなど4種類のキャラクター絵柄。 低額絵柄に、数字5種類となっています。 このスロットでの目指すべきポイントは、やっぱり「フリースピンボーナス」になります。 普通のラインベットで攻めるのも良いのですが、2つの機能が導入されているので、計画的に使うのがベストです。 まずは、効率的にボーナスにたどり着きたい方にお勧めなのが「アンティベット機能」。 こちらは、ベット額を増額する事で、有効化する事ができ、リール内のスキャッターの絵柄を増加する事ができます。 これにより、フリースピンボーナスへのチャンスが2倍になります。 もう一つは、いきなりボーナスへ進出できる「ボーナス購入機能」です。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。